医学用語辞典 〜整形外科用語辞典〜

>>整形外科用語辞典トップ    >>運営者情報

骨軟骨腫・骨肉腫

骨軟骨腫

骨軟骨腫は、骨の一部がふくらみ、良性腫瘍ができるものである。

原因
Cause
原因は不明である。多発性のものは遺伝性と言われる。10代に多い。
症状
Symptoms
痛み・関節運動の制限
治療
Treatment
痛みのある場合は、摘出手術をする。

ページのトップへ ▲

骨肉腫

骨肉腫は、骨に発生する悪性腫瘍である。主に四肢に発生し、とくに膝の関節周辺が8割である。10代に多く発症する。

症状
Symptoms
運動中の関節の痛み・病変部の腫れ
治療
Treatment
術前化学療法で腫瘍を縮小し、腫瘍のみの切除をする患肢温存手術が行われる。術後にも肺転移予防の化学療法を行う。

ページのトップへ ▲

Copyright(c)2007 医学用語辞典〜整形外科用語辞典〜 All Rights Reserved.
[閉じる]
ようこそ!医学用語辞典へ!!
当サイトが厳選した健康関連情報を無料でお届けします。ご希望の方は以下のフォームにメールアドレスをご入力下さい。
【購読無料】
食材の栄養講座〜知って少しだけ健康に〜
メールアドレス
(無料)
メッセージを閉じる