管の束が圧迫を受けて起こるものである。

肋間神経痛

肋間神経痛は、胸椎から腹部まで伸びる肋間神経が痛む病気である。

斜頸

斜頸は、頭部が斜めに傾くものである。

五十肩

五十肩は、50代以降に多発し、老化とともに、肩の関節の動きが悪くなるものである。

脊柱側彎症

脊柱側彎症は、脊柱が側方にねじれて、わん曲する病気である。

異所性骨化

異所性骨化は、関節周囲の軟らかい組織内に骨ができるものである。

頚椎後縦靭帯骨化症

頚椎後縦靭帯骨化症は、頚椎の後縦靭帯が硬く骨化して肥厚し、神経根等を圧迫して障害を起こすものである。

整形外科ニュース


【お気に入り】  クレジットカード 審査 / 翻訳会社 / テープ起こし / 南房総 不動産

歯科用語
qrコード
免責事項

当サイト掲載情報については万全を期しておりますが、その内容を保障するものではございません。ご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。 また、著作権は放棄しておりません。

Copyright(c)2007 医学用語辞典〜整形外科用語辞典〜 All Rights Reserved.